全国町並み保存連盟:〒112-0002 東京都文京区小石川5−3−4 ラ・ヴェリエール文京6階 まちづくりカンパニー・シープネットワーク内

The Japanese Association for MACHI-NAMI Conservation and Regeneration

c/o Machidukuri Company Sheep Network, La Verriere 601, Koishikawa 5-3-4, Bunkyo-ku, Tokyo, Japan

T: 03-6240-0321, F: 03-5802-7473, M: matinami@pop02.odn.ne.jp

いざ、蔵造りの町・武州川越へ

第42回全国町並みゼミ・川越大会、

参加申し込み受付が始まりました

​写真をクリックすると、川越一番街のまちづくりを紹介する動画がご覧いただけます。お出かけの前に是非ご覧ください。

お待たせしました。第42回全国町並みゼミ川越大会の参加申し込み受付が始まりました。今回のテーマは「歴史都市のこれらから:過去に学び、今を見つめ、未来を想い、共に歩む」です。年を越してしまいますが、期日は1月31日(金)と2月1日(土)の両日。十ヵ町四門前とよばれる川越城下町を舞台に開催します。今回は、新しい試みとして一泊二日という日程ですが、前日には東京でプレイベント「トークセッション:谷中を通して最先端の歴史まちづくりを考える」を開催します。ぜひ通してご参加ください。川越と池袋は急行で30分の距離です。

 川越での町並みゼミは、1993年の第16回大会「語りあおう町並みの未来」以来25年ぶりの開催です。川越の町並みは、その後1999年に重要伝統的建造物群保存地区に選定され、今年20周年を迎えました。川越重伝建地区の特徴は、①大都市圏内の人口30万人以上の都市の中心にあること、②大量の観光客が訪れていること、③町並み委員会という住民組織が自主的に町並みのマネジメントをしていることの三点です。分科会のテーマも、これらをめぐって設定しました。

 もっか、川越・蔵の会のメンバーが最後の追い込みで準備をしています。基調講演は、陣内秀信・法政大学大江戸東京研究センター特任教授。ギュッと中身の詰まった時間をお過ごしいただけると確信しています。

フェイスブックもごらんください。随時ニュースを更新しています

​フェイスブックは記事のページでもご覧いただけます

  • 全国町並み保存連盟

December 9, 2019

2019年11月14〜16日、北京・清華大学でICOMOS-CIVVIH[1]アジア太平洋地域シンポジウムが開催された。北京での開催は昨年の4月に続き2回目(前回については町並みの国際関係事情」20...

December 6, 2019

「世界遺産になろうという町や村から来ているのに、もっと町並みが遺っているところへ行かなくていいの?」

「いや、これが日本の現実だ。」

「ふーん。」

「だいいち、今回は女性リーダーの交流だろ?、京都で小島さん...

September 9, 2019

各誌で町並みの記事が相次いでいる。

 最新のものは建築資料研究社が発行する『CONFORT』10月号(No.170、隔月刊コンフォルト)。「古い建物を活かす術」という特集を組んでおり、 MUJI BAS...

August 2, 2019

7月9日(土)、栃木で「全国町並みゼミ開催30周年記念:関東ブロックゼミ」が開催された。栃木では、ちょうど30年前の1989年7月に「生かそう蔵の街」をテーマに第12回全国町並みゼミが開催されている。...

July 31, 2019

 2018年は、日本で町並み保存が始まった50周年であった。50年前の4月、日本最初の歴史的町並みを対象とした金沢市伝統環境保存条例が制定された。9月、倉敷市伝統美観条例が制定された。そして11月、妻...

Please reload

第42回全国町並みゼミ川越大会

2020.1.31-2.1

一泊2日のゼミを試行します。なお前日に東京でプレイベントを行います。左上のプレゼミ案内をご覧ください

第2回未来遺産鞆の浦フォーラム(仮)

2020.1.15

​海外からのイコモスの専門家を招いて公開討論。会場は広島県民文化センターふくやま

2019年度第2回理事会

2019.12.1

三重県松阪市で開催。前日に関宿を訪問。どなたでも参加できます。参加ご希望の方は連盟事務局までお知らせください

川越重伝建地区選定20周年記念シンポジウム

2019.12.1

文化庁、そして京都と倉敷の住民の方々をお呼びして、歴史的町並み地区の今後を考えます。会場:やまぶきホール、13:30〜

旧安田楠雄庭園再公開

2019.11.9〜

耐震工事でしばらくお休みしていましが、再公開します。公開は原則毎週水・土曜。11月13日、16日には工事報告会が開催されます。

備中no町家deクラス

2019.11.2〜23

今年も35の町家でさまざまなイベントが繰り広げられます。詳しくは公式ウエブサイトで https://machiya-class.net/

第7回町並みフォーラム福岡in唐津街道箱崎宿

2019.11.2

「町並みや町家を未来につなぐ」をテーマに。唐津街道サミットと同時開催

  • 次回の第42回全国町並みゼミは埼玉県川越市で、2020年1月31日〜2月1日に開催します。

  • ​準備は着々
    ​2019.7.19:主催者となる川越大会実行委員会が発足しました
    ​2019.9.27:第2回実行委員会が開催され、ゼミの概要が決まりました
    ​2019.12.1:参加受付がはじまりました

  • 過去と将来のイベントをみる

★いくつ分かりますか

故吉田桂二さんが、第5回東京ゼミ(1982)のポスターのために描いた「町並み曼荼羅」。当時の会員の15の町並みが描きこまれています。解答は町並み瓦版ゼロ号に

★町並みかわら版

町並み瓦版は年4回の発行。団体および個人会員の皆さんへ配布しています。ホームページには一号遅れで掲載します 

★パンフレット

​全国町並み保存連盟の活動を紹介するパンフレットです。ダウンロードしてどうぞ

★町並みゼミ宣言

第一回全国町並みゼミから第39回町並みゼミまでの宣言のすべて

テキスト版

ポスター・写真付き版

町並み曼荼羅
町並み瓦版
町並み連盟パンフレット

歴史的集落・町並み憲章

​歴史的町並み・集落保存憲章。国際的にも認知されています(Francesco Bandarin, van Oers, Ron: The Historic Urban Landscape)。必読です

​Japanese

English

★住民憲章

妻籠宿を守る住民憲章ほか、各地の住民憲章・協定(準備中)